おすすめのアメリカ株の銘柄。

資産運用として、アメリカの株に投資をしてみようと考えている方はいらっしゃいますか?
本項では、アメリカ株の基礎知識についてご紹介します。
また、おすすめの銘柄についてもご紹介しますので、ぜひ銘柄選びのご参考にしてみてはいかがでしょうか。

まず、アメリカ株のチェックをするのであれば、必ずNYダウやナスダックといったアメリカ株全体の株価指数の動きを必ず確認してください。
日本でいうところの日経平均株価や東証株価指数などにあたるものです。
個別の銘柄の今後がこの株価指数で見えるようになるためとても重要なものと言えるでしょう。

さらに、アメリカの市場に多大な影響を与えると言われているのが、FRB、連邦準備制度です。
アメリカ合衆国の中央銀行であり、アメリカ全土の主要都市に散在している連邦準備銀行の統括をしています。
FRBの政策はアメリカの市場はもとより、世界の株価にさえも影響を与えると言われているほどその力は絶大。
一部の投資家においては、FRBの政策判断が明確化されるまでは一次的に投資を控える方もいらっしゃるほど。

では、続きましておすすめの買い銘柄についてご紹介していきましょう。
私がおすすめとする基準として、”増配を続けている”ということが挙げられます。
増配、というのは配当の支払い金額が前回よりも増えている状態です。
つまり、企業の売り上げが良く、経営状態が安定していることを意味します。

日本株でも言えることですが、やはり投資をするなら利益を上げ続けている企業の銘柄を選びたいと思いますよね。
アメリカ株でも同じです。
どのような銘柄かと言いますと、

・プロクターアンドギャンブル
日本では”P&G”という略称のほうが定着していますね。
世界最大の消費財メーカーです。
58年連続増配となっています。

・ジョンソンアンドジョンソン
日本のドラッグストアにも商品をよく見かけることが多いですね。
アメリカに本社がある製薬、医療機器、ヘルスケアのメーカーです。
52年連続増配となっています。

・コカ・コーラ
説明不要の清涼飲料水メーカーです。
52年連続増配ということで、収益が安定しています。

が挙げられます。

Tags :